もふもふしたい日々

意識たかいたか〜い、能力ひくいひく〜い

社長さんの本を読んだ。

 

先日、株式会社サイバーエージェントの代表取締役社長である藤田晋さんの著書、

「渋谷ではたらく社長の告白」を拝読しました。

 

もう8年ほど前の本で、今はその頃からは社会も変わってしまっていますが

企業経営、インターネット業界について無知な私にとってはとても新しい発見がありました。

 

まず、藤田氏の過去が私の思っていたそれとは全く異なり驚きました。

高3の夏まで偏差値40台だったとは・・・。

そこから猛勉強なさって無事に大学に合格されたということですが

私にはできないですね。(いや、やれよ・・・)

 

次に、サイバーエージェントを立ち上げるまで、それから立ち上げた後のお話。

会社なんて簡単に立ち上げられると思ってた!!!

いや、ほんとおバカなんで平気でそんなこと考えてました。

そりゃあ、そう簡単にはいきませんよね。

ここでは省きますが、色々なことがあって、やっと会社が成り立つんですね。

 

そして一番興味を持ったことは、株についてでした。

興味を持った、というか本当に私は何も知らなかったので、新鮮で、興味深く感じられました。

知らない単語はたくさん出てきたし、学校の知識だけではわからないこともたくさんありましたが、日ごろニュースや新聞で聞いたことのあるものもあって、

もっともっと知りたいなと思いました。

 

最後に。

藤田氏は作家を目指していらっしゃったこともあり、文章を書くのがとてもお上手で、この本は知識の少ない高校生の私にとっても読みやすい本でした。

これから私は大学へ行き、社会へと出ていくことになりますが、

この本は私の進路や将来に新しい光を与えてくれました。

 

割りと奥手な私ですが、藤田氏のように、自分のしたいこと、すべきことを明らかにし、時には思い切って行動できるような人間になりたいと思います。

 

次は藤田氏の新しい著書、「企業家」も拝読したいと思います。